« 風邪かな と思ったら梅醤番茶 | トップページ | 自然と健康と“暮らし”をデザイン »

2018年5月16日 (水)

食も住まいも同じだね。

4/3(火)下北沢のカフェ「しもきたふぁーむ」にて、カイロプラクターの古田朋子先生とコラボしたセミナーのことを振り返って。


「食と住まいのセミナー~自然素材の家づくりと油の話」 
写真は当日の様子

Photo_2

皆さんにとても熱心に聞いていただけて嬉しかったし、セミナー後の反省会もとても美味しくて(^^)、とても愉快で楽しい一日だったのですが、解散してから夜まで続いた古田先生とのやりとりが今でも印象に残っているのでご紹介したい。

家づくりも食も、根っこはホント同じだね
身体に悪いものよりは、身体によいものを選びたい。でも全部はなかなか難しい
セミナーが終わってすぐにデパートの食品売り場に行った人から「油を見に行ったんですが高くて買えないです!」って。
厳選されたものだけ選べたらいいけれど、それはお財布との兼ね合いもある
自分のライフスタイル、嗜好性、お財布とバランス取りながら、楽しく、納得できるものが選べたらいいね
無理なく楽しくが一番!
人によっても選択肢はいろいろ。同じ人でも季節によって変わる、年齢によっても変わる。
だからまず基本を知って欲しい。そして選ぶときのひとつの情報にしてもらえたらいいね




選ぶときのひとつの情報となるように、基本を知って欲しいので、「食と住まいのセミナー」 これからも続けます!
参加された方の感想
◆自然素材の家づくり
*しっくいの壁や自然素材にあこがれて本を読み、エアサイクルさんに問合わせました。いつか自然素材リフォームしたいです。ありがとうございました。
*衣食住の中でも、住についての知識がなかったのでとても興味深く楽しい内容でした。実際の住宅の写真がとても素敵で、いつか私もこんな空間の中で暮らしたいと感じました。
*憧れの家です。もっと早くに出会っていたらと思いました。
*風の通し方を縦に使ったり、窓の種類での活用も聞けて良かったです。昔の家の良さと現代の家への活用やフローリング、無垢についてもお話が聞けたら良かったです。
◆油の話
*油の種類がたくさんあってあいまいだったのですが、オリーブ油と亜麻仁油とはまた違う分類だったり、体の働きも違うので、もう一度家でも見直しながら生活に役立てたいです。

*油の使い方や料理方法なども聞けたら良かったです
*色々な油、それぞれ働きが違うんだと知りました。
*飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸の違いなど、深く理解できました
*正直難しくて今日は入口という感じでした。できれば続きをお願いしたいと思いました
*高校の時にダイエットしすぎて接触障害になりました。身になる食べ物は大切だと改めて感じました。食べることが大好きなので今後は油についても気をつけたいと思いました。
*我が家の冷蔵庫からマーガリンが消えて20年程になりますが、トランス脂肪酸の害を改めて知ることができました。
*魚の油を食べると血液サラサラ、動物の油は血液ドロドロに、ということは聞いていたが化学記号を使った不飽和脂肪酸の説明で、なるほどそういうことだったのね、と腑に落ちました。
*遺伝子組み換えの作物を育てるのに農薬が大量に使われていて、その農薬で現地の人の健康に影響がある、、というお話が興味深かったです。自分や家族の健康だけでなく、作っている人、農家の人の健康にも役立つ買い物をしようという気持ちになりました。
*油を見にデパートに見に行ったのですが高くて手が出ませんでした。もともと油は安いものは使ってなかったし、それよりチョコやお菓子類の摂らなくていい油の摂取に気をつけた方が賢明かな。あとは外食を控えるのも大事ですね。

*全部は無理なので、自分らしく、無理なくです。




バーベキューも予約できるしもきたふぁーむのテラス




« 風邪かな と思ったら梅醤番茶 | トップページ | 自然と健康と“暮らし”をデザイン »

家づくり」カテゴリの記事

食品・健康・文化」カテゴリの記事