« 温湿度計を家中に置く | トップページ | 外用の収納スペース »

2018年1月25日 (木)

マンションの居住環境を劇的に改善する

マンションの居住環境は思ったほどにいいわけではありません。
間取りが細切れ、個室的なこともあり、相当に温度差は大きいのです。極端に言えば、一年中、暑さと寒さが同居しています。
このことが、住まい心地の悪さ、不快さと、最悪は健康被害にもつながってしまいます。
でも、PAC住宅のノウハウを使えれば、一気に改善することができます。


マンションの居住環境を劇的に改善する

PAC住宅のノウハウは、一言でいえば、部屋の周り、
すなわち床面の下の空間と周りの壁の中の空間、
そして天井の上の空間、これらの空間を一連につなぎ、
そこに空気を流れるようにします。

この流れる空気を、温めたり冷やしたりして、
建物全体の温度差をなくしたり、湿気の調整をしたりし
一年を通じて健康で快適な居住環境をつくりだしています。

幸いマンションも床の下や壁の中、天井の上に空間はあります。
この空間にPAC住宅と同様に、流れる空気を発生させ、
温度や湿度などをバランスよく整えていくのです。

根本的にマンションをリフォームする時、
あるいは中古マンションを購入してスケルトンリフォームにする時、
この貴重なチャンスを逃がさないように、ぜひご相談ください。


エアサイクル手法のリノベーション・リフォームを紹介しています。

« 温湿度計を家中に置く | トップページ | 外用の収納スペース »

マンションリノベーション」カテゴリの記事