« アパートリノベーションの施工事例 @狛江 | トップページ | 倉庫つくりました 名前は寺巣(テラス) »

2017年11月 6日 (月)

エアサイクル住宅誕生から40年

1977年
床下や壁の中など、建物の見えないところの「流れる空気」に着目して誕生したのがエアサイクル住宅です。

さらに、1979年
夏は涼しく、冬は暖かく、梅雨はサラッと爽やかに。
日本には、四季折々の美しい風情があります。
その気候と自然エネルギー(太陽熱や風)を味方につけて、心地よく暮らしたい。
温度と湿度を一定に保つことで、住む人も、家も、健康に。
そんな思いから、パッシブエアサイクル(PAC)工法は生まれました。

詳しくは







« アパートリノベーションの施工事例 @狛江 | トップページ | 倉庫つくりました 名前は寺巣(テラス) »

家づくりへの思い」カテゴリの記事