« 無垢のヒノキと漆喰リフォーム 明日から内覧会です | トップページ | ご存知ですか、遺伝子組換え食品のこと。 »

2015年9月15日 (火)

福祉フォーラムジャパン2015 地域包括ケアシステム構築への取り組み。

東京国立市にて福祉フォーラム2015が開催されます。
地域包括ケアシステムの構築のための取り組み、ご関心ある方は是非どうぞ。
お申し込みは下部に記載の事務局まで直接お願いします。



全国フォーラム2015  暮らしと人生の再設計~医療も・介護も・住まいも~

一昨年開催してご好評をいただきました、全国フォーラムの第二回目です。 
来るべき超高齢化社会に対応するため、現在「地域包括ケアシステム」の構築が進められています。 「地域のニーズに合った医療・介護が暮らしの中で提供されるシステム」作りのために、私たち地域住民はどう取り組むべきか。 現状と先駆例から学び、これからの「地域の 医・食・住」のあるべき姿について話し合うフォーラムを開催いたします。
また、会場内には福祉機器の展示会も併設いたします。

●東京セミナー
< 日 時 > 2015年11月8日(日) 10:00~17:15
< 場 所 > 東京都国立市 一橋大学 国立西キャンパス 本館2F 
     JR中央線 国立駅南口 徒歩約6分
     JR南武線 谷保駅北口 徒歩約20分、または国立駅行バス約6分(一橋大学下車)
< 定 員 > 400名(定員になり次第締め切り)
< 会 費 > 福祉フォーラム・ジャパン会員 … 3,000円   一般… 5,000円  
     ※ 当日はランチョンセミナーも予定しております。  
     ※ お弁当を別途承ります。(700円。申込書にご記入ください)

< 主 催 > 福祉フォーラム・ジャパン
詳細は下記 当フォーラムHPをご覧ください。 http://www.ff-japan.org/Events/event55.html

<内容と登壇者>
・ 開会式  新田 國夫氏  林大樹 氏
・ 実践報告 ホンネで語ろう 「生き方・逝き方」  秋山正子 氏  市原 美穂 氏  園田眞理子氏  迫田朋子 氏  宮武剛 氏
・ シンポジウム1 どうする地域包括ケア体制作り
 迫井正深 氏  東内京一氏  小宮山恵美氏  宮島渡氏  山路憲夫氏
・ ランチョンセミナー
 ①「認知症」 木之下徹氏   西田伸一 氏
 ②「摂食・嚥下」 大川延也氏  戸原玄氏
・ シンポジウム2 障害者差別解消法、どう進めるか」
 野沢和弘氏  小笠原隆氏  川口有美子氏  伊東弘泰氏

------[ 分科会 ]------
1. その時をどう迎えるか
  山崎章郎 氏  太田秀樹氏  箕岡眞子 氏
2. いつまでも食べられる暮らし
   戸原玄氏  時田純氏  山口朱見氏  矢澤正人氏
3. サ高住と宅老所の「住まい」に学ぶ
   辻哲夫氏  西田京子氏  石田幸子氏  浅川澄一 氏
4. 救急車に頼らない ―訪問看護の役割と課題―  
   吉井靖子氏  椎名美恵子氏  三上はつせ氏  西田伸一氏
5. 福祉用具の重要性と課題
   高橋謙司氏  加島守氏  岡田豊博氏  石山麗子氏  東畠弘子氏  武原光志氏
● 金沢セミナー   「 高齢者のリハビリテーション」
講師:三好 正堂 氏(医療法人羅寿久会 浅木病院会長)
高齢者が、早期の社会復帰を実現するためのリハビリテーション。 早期からのリハビリテーションを、40年前から実践してきた三好正堂氏が、その理念と方法を語ります。

< 日 時 > 2015年11月13日(金)17:00~19:00
< 場 所 > 石川県地場産業振興センター 本館2F 第一研修室
 ・タクシーご利用の場合: JR 金沢駅西口より約10分
 ・バスご利用の場合 :JR 金沢駅西口6番乗り場 「工業試験場行」または「消費者支援センター行」に乗車 「工業試験場」下車 (JR 金沢駅西口より約20分)
< 会 費 > 福祉フォーラム・ジャパン会員 … 無料    一般 …1,500円
< 主 催 > 福祉フォーラム・ジャパン
  詳細は下記 当フォーラムHPをご覧ください。 http://www.ff-japan.org/Events/event57.html

また10月には、フォーラムの後援する講演・シンポジウムも行われます。
● 第2回 多摩在宅医療・地域包括ケア研究会
 ― 地域包括ケアシステムにおける医療と介護の統合―

< 日 時 > 2015年10月17日(土)14:00~17:00
< 場 所 > 東京都国立市 一橋大学 国立東キャンパス 東2号館 2201教室
     ・JR中央線 国立駅南口 徒歩約6分
     ・JR南武線 谷保駅北口 徒歩約20分、または国立駅行バス約6分(一橋大学下車) < 会 費 >  500円
< 共 催 > 多摩在宅医療・地域包括ケア研究会, 一橋大学大学院社会学研究科・市民社会研究センター, エーザイ株式会社
詳細は下記 当フォーラムHPをご覧ください。 http://www.ff-japan.org/Events/event56.html

<内容と登壇者>
開会挨拶: 新田國夫氏  総合司会: 石橋幸滋 氏

「NTT多職種連携システムへのエーザイ㈱の取り組み」 溝部賢一氏
・基調講演 地域包括ケアシステムにおける医療と介護の統合  筒井孝子氏
・シンポジウム 医療・介護連携の課題  小関雅義氏  飯塚裕久 氏  樋口早智子氏  田中潤氏  西田伸一氏  玉井理加氏  新田國夫氏
・閉会挨拶: 林 大樹 氏


==申し込み・問合せ先==
特定非営利活動法人 福祉フォーラム・ジャパン
〒151-0053  東京都渋谷区代々木 4-30-3  新宿ミッドウエストビル(日本アビリティーズ協会内)
TEL : 03-5388-7260  FAX : 03-5388-7210
電子メール : ffjinfo@ff-japan.org  HP  : http://www.ff-japan.org/index.html



超高齢化により急務な地域包括ケアシステムの構築を、一緒に考えてみませんか。

ところで、11月8日の分科会には山﨑章郎先生が登壇されます。山崎先生は市川準監督により映画化された「病院で死ぬということ」の著者です。
24年前に実母が他界した後でこの本に出会いました。ホスピスのこと、ターミナルケアについて深く考えさせられるきっかけになった一冊です。


« 無垢のヒノキと漆喰リフォーム 明日から内覧会です | トップページ | ご存知ですか、遺伝子組換え食品のこと。 »

食品・健康・文化」カテゴリの記事