« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

生活から考える間取りと自然素材

窓の結露
押し入れのカビ
二階が暑くて眠れない
冬は過乾燥で肌がカサカサ

こんなことでお困りの方はいらっしゃいませんか


8月2日、大井町線尾山台駅前のカフェにて間取りと自然素材の話をします。

〈主な内容〉
漆喰と珪藻土の違い
珪藻土も漆喰も、本来はどちらも自然素材です。でも今販売されているものの多くに樹脂や保存料が・・
自然素材のつもりが自然素材でない?
私たちが漆喰をお勧めする理由とは
見えないところこそ呼吸する素材を
収納内部にもお勧めハイクリンスカットボード



白蟻駆除剤は安易に使ってはいけません
ミツバチ存亡の危機? 無臭無色のネオニコチノイド
第三のシロアリがアメリカからやってきた

環境に負荷をかけず子供やペットにも安心なシロアリ対策とは・・


快適間取りのワンポイント
アルコーブを上手に使って明るく便利に
収納は細長く !
回れる間取り、とは?


そんなお話をいたします。お時間ある方は是非どうぞ。

マンションや戸建のリフォーム事例もご紹介します。
Dsc_6078
8月2日(日) のカフェセミナー
http://www.passive.co.jp/event/#event_41


リフォームから新築まで。
50年100年先の子供たちにも誇れる家づくりを。

2015年7月16日 (木)

7月24日は女性限定セミナー 間取り相談もあります。

自然素材を用いた健康住宅を提唱して20年になります。

そこに住まう人の健康のため、長持ちする家のため、そして自然エネルギーを活用して環境への負荷を少しでも減らそうと願う家づくりです。

このブログのサブタイトルに「50年先100年先の子供たちへ誇れる家づくりを」 と掲げていますが、次の世代に大きなツケを担わせないよう、少しでもそのツケを増やさないよう努めることが私たち大人の使命です。


もし家を建てるなら
メンテナンスしながら50年100年先まで使えるような家を
その家がいずれ誰かの手に渡った時またそこから手を入れて住み継げるようしっかりした構造で

もし家があるなら
リフォーム・リノベーションでもう一度活かす方法を


大森駅近くのカフェセミナーではそんなお話もしたいと思いますのでよろしければ是非どうぞ。。

   

    .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

2015年7月24日(金)10:00~12:00

親子カフェ cafe verde(大田区山王) JR京浜東北線 大森駅徒歩10分


テーマ: 自然素材のチカラ&ラクラク家事の間取り

自然素材のチカラ
  ・漆喰(しっくい)リフォームで新築の匂いが気にならなくなりました
  ・自然素材でリフォームしたら窓の結露が解消されました

間取り
 ・中廊下で部屋が分断されてませんか?
 ・収納は使いやすいですか?
 ・落ち着く空間は、お持ちですか?
 ・家事が楽な間取りは風通しがいい?

お悩み間取りがあればお持ちください。相談は無料です

第二部はワークショップ ~エアープランツで涼しい空間を~

Photo

夏にぴったりのインテリアを一緒につくりましょう。素敵な講師をお招きしています。
こちらもお楽しみに。

イベントの詳細とお申込み
大森 親子カフェセミナー 







2015年7月12日 (日)

土地探しからサポート

家を建てるにあたり土地探しをされているお客様と、2つの土地を見てきました。

その後こんな素敵な木陰で打合せ~
Dsc_6005_2

土地を買う前に確認しておきたいこと・・
土地購入はローンなのか現金なのか・・
諸経費は・・

など、建築以外のお話もさせていただきました。




土地探しの段階からお手伝いしています。ご要望あればお気軽にご相談ください。
HPでもご紹介しています
 ↓

土地探しからサポートしています
Dsc_6004_2










糀谷のリフォームと熱中症対策

糀谷のリフォーム工事が始まりました。
光と風通しを遮っていた間仕切り壁を一部撤去、合板の床をヒノキ無垢のフローリングに、壁と天井はクロスの上から漆喰に。

国産の材料にこだわりました。9月には明るく心地よい空間に生まれ変わります。
Dsc_5987



『熱中症には水と塩を!』 ~自然食糧店美味通信より~
近年酷暑が続いており、水分と塩分の補給が注目されています。汗や尿から水分と一緒にナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの元素(塩類)が失われます。
そのため身体が塩不足となり、水だけ補給しても塩分が薄まり過ぎないように体内環境の維持機能が働いて水分をたっぷり摂っているのに脱水症状になった、という一見奇妙なことが起きます。水分補給とあわせて、必ず塩分補給が大切です。

ただし、食用として精製された「塩化ナトリウムを主成分とする塩」ではなく、天然ミネラルをバランスよく含んだ上質な海塩をお摂りくださいますように。
「減塩」より「適塩」 
東伏見の自然食糧店にて専門家によるセミナーがあります。

2015年7月 4日 (土)

PAC住宅~横浜市上郷の家完成と見学会。

パッシブソーラー・衣替えのできる家。

横浜の家、お引渡しが終わりました。
この家は、多くの人が集い、心を休め、力を養う場所になるようにと建て主さんが願い、深い愛と志を持たれて建てられた建物です。
このような事業に今回関わらせていただけたこと、ご縁をつないで頂いた方へ心より感謝です。
そして建築にあたり尽力頂いた工事関係者、職人の皆さまへ感謝の意を込めて完成のご報告申し上げます。


この度、建て主のご協力により、7月25日(土)、完成見学会が決まりました。
夏の体感に、みなさま是非お越し下さい。外構工事もほぼ終わる頃です。
Dsc_5852_3

Dsc_5840_2



7月25日(土)10:30~15:00 横浜の家完成見学会

豊かな森と川のある町横浜市上郷町に、新たなPAC住宅が誕生しました。
周囲の環境に馴染むように、そして「敷居は低く志は高く」の心を大切に計画しました。無垢の木と自然素材をふんだんに使用、豊かな山の緑を室内に取り込めるよう窓が配置されています。
伸びやかな設計と職人たちの伝統技術も見所です。


詳細とお申し込みはこちらからどうぞ。
横浜の家 見学会のお知らせ

2015年7月 2日 (木)

ロフトが涼しい家

先週末の日曜日。
梅雨も中やすみで、外を歩けば日傘が欲しくなるほど暑い日の見学会でした。

室内に入ると,オイル仕上げの杉のフローリングが足にさらっと優しい
リビング横の畳コーナーからは有機栽培のい草の香り
キッチンとリビング、小上がりの畳コーナーは、化粧の柱や高さを抑えた造作家具でゆるやかに仕切られ、それがかえって実面積より広く感じられる
天板の高さ90センチのキッチンは、長身の夫妻に合わせたオリジナル
光と風の通り道にもなるよう組まれたスケルトン階段
1階のファミリースペースから2階のプライベートゾーン、そしてロフトまでを繋ぐ吹き抜け


随所に盛り込まれたアイデアもさることながら、皆さん驚かれていたのが
「二階もロフトも涼しい」ということ。

広がり間取りとPAC工法によるパッシブ換気、呼吸できる素材の多用によって、どこにいても心地よい空気の流れをご体感いただけたようです。

1435590928577.jpg

1435590930484.jpg

1435590931193.jpg

1435590931982.jpg

1435590932741.jpg

1435590933345.jpg

1435590934126.jpg




2020年の断熱義務化に向けて、今、高気密高断熱の家づくりが多く求められてますが、湿気と夏の熱気を機械換気に頼らず自然に排出できる術を、その価値を、もっと多くの方に知って欲しいと思いますsign03

夏、PAC住宅は床下の換気口と屋根頂部に据え付けられた越屋根を開放することで一気に気密は解除され、自然の風を取り込んで家中の熱気を排出するモードに変わります。



まだPAC住宅の夏を体験されていない方へ・・

是非この夏に、ご体感くださいsign01



PAC工法のしくみと効用をわかりやすくするセミナーもまもなくです。

7月3日(金) 6日(月) 13時~15時  日本橋事務所にて



女性限定、夏を涼しく、自然素材とラクラク家事の間取りのお話

7月24日(金) 10時~12時  大森駅近くのカフェにて

イベントの詳細はこちらからどうぞ。
http://www.passive.co.jp/event/



不安定な天候のこの時期、体調を崩されている方も多いようですね。
ご自愛くださいますように。


« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »