« PAC集熱通気層~他通気工法との違い  | トップページ | 飲む柿渋 始めました。 »

2015年3月22日 (日)

間接照明とオリジナル照明

今回は間接照明について。



2_3 Rimg0051
板張りの天井を出っ張らせ、光の広がりを上方へ向けた事例


Rimg0060
手洗いならこのくらいの明かりで十分


 
Led_2
漆喰のRがまろやかさを演出
LEDのライン照明を使いたい場合は、パターンの漆喰がお勧め
LEDの硬い灯りを柔らかく拡散してくれます。


Photo_3
板張りの天井
トップライトと間接照明の組み合わせ


Photo_4
玄関・飾り棚の下方を照らす照明


Led
間接照明ではありませんが・・
トップライト手前の格子状ガラリにLEDを取り付けた事例


壁に照明器具を仕込み、オリジナルのステンドグラスでカバー。

現在建築中、設計中のいくつかの建物の照明計画について、あーしたらこーしたら、と考えていた矢先の昨日、あるステンドガラス作家の展示会があったので行ってきました。

行ってよかった。夢があってガラスも上質で、色使いがとても綺麗。
見た瞬間気に入り、さてさて、どこかの家で使えないだろうか、、 と建築化照明への構想がムクムクと・・。早速設計者と相談。 楽しい!


11年前の施工事例です↓
家一軒の主照明をLEDで施工した流山の家





« PAC集熱通気層~他通気工法との違い  | トップページ | 飲む柿渋 始めました。 »

家づくり」カテゴリの記事