« 家の中の温度差をなくしてヒートショックから命を守って下さい。 | トップページ | エアサイクル類似工法は色々ありますが、、 »

2015年1月18日 (日)

寒い家の断熱改修計画~T邸 

1421488431384.jpg
築45年のT邸 断熱改修下見の様子

T邸は木造二階建ての日本家屋。
壁にも天井にも断熱材は入っていない。窓はシングルガラスのアルミサッシ。
トイレの窓に至っては木枠のガラス戸、風が吹けばカタタカ鳴って隙間から外気が入ってくる始末・・・
とても寒く、高齢者の身体に負担が大きすぎるため、寒さを軽減する改修工事の下見に行ってきました。

ひとまず窓の二重化と室内側の建具新設で様子をみることに。

1. 廊下の二箇所に木製建具を新設
 これで玄関~中廊下~居間~座敷に流れる冷気をシャットします。

2.内窓の設置
4間ある広縁の掃き出し窓、トイレ二箇所、浴室に内窓をつけて、熱損失を抑え、冷暖房効率を高めます。

工事後の温度変化、体感など、改めてご報告したいと思います。



断熱改修事例 柏市Sさんの場合
   ↓
柏市S邸の場合

« 家の中の温度差をなくしてヒートショックから命を守って下さい。 | トップページ | エアサイクル類似工法は色々ありますが、、 »

家づくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 家の中の温度差をなくしてヒートショックから命を守って下さい。 | トップページ | エアサイクル類似工法は色々ありますが、、 »