« 横浜の家 地鎮式 | トップページ | 暮れのご挨拶。 »

2014年12月23日 (火)

漆喰リフォームのお勧め クロスの上から漆喰が塗れます。

Ima_4512_800x532
今、漆喰が流行りです。
ホームセンターやインターネットでも手軽に材料が購入でき、自分で簡単に漆喰を塗れるようになりました。
しかし、手軽に塗れるように調合された漆喰には樹脂などの添加物が入っているのをご存知でしょうか。

もともと漆喰は消石灰、天然繊維、天然糊などがベースですが、これら自然材料だけで調合された漆喰を素人が塗るのは不可能、もし塗れたとしても剥がれやクラックの問題がすぐに生じるでしょう。だから、塗りやすく割れないようにと色々な添加物が入れられた商品が作り出されるのです。
でも、それでは本来漆喰がもつ素晴らしい効用は半減以下でしょう。
静電気を帯びないはずの漆喰がホコリを呼んだり、塗って数年も立たないうちにヒビだらけ。。。それが実情のようです。


私達が自信を持ってお勧めしている混ざりもののない漆喰は、新築だけでなくクロスの上からのリフォームにも使えます。

壁だけでなく天井にも使えます。
今まで17000㎡を超える壁や天井に塗ってきましたがクラックのクレームは一切ありません。


一般住宅にはもちろんですが、匂いを吸着してくれますので介護が必要な方のお部屋や施設にも適しています。
新築のマンションを購入したけれど建材からの臭いがひどく、入居前にクロスの上から漆喰を塗られたケースもあります。

きっかけは購入したマンションの臭いでした


1415971240_2


漆喰を使った事例を見学できます。ご関心ある方はメール、又はHPよりお問い合わせください。



■本物の漆喰の魅力

1.安心安全素材
消石灰、石灰石粉、天然繊維、天然糊がベース。仕上げパターンにより現場で砂や土、ワラすさ、酸化鉄などを配合しています。
2.湿度調整に有効
室内の湿度調整ができる壁や天井になります。梅雨時の湿気対策や冬の結露防止に効果を発揮します。

3.衛生的 
強アルカリ(ph12~14)のため、カビや細菌の発生を抑制する効果があります

4.臭いの吸着
ホルムアルデヒド、揮発性有機化合物、生活臭やペットの臭いの吸着に優れています

5.丈夫でロングライフ
塗った後、ボロボロ落ちてくるのでは? というご心配はありません。漆喰は珪藻土など他の塗り壁に比べて格段に固くて丈夫です。
6.汚れに強い
静電気を帯びないので、埃やペットの毛などがつきにくく、お掃除は楽。また黄変する樹脂を含まないため、変色退色しにくく室内の模様替えも安心です。

7.不燃性
漆喰は不燃材として基準法でも定められています

8.多彩なバリエーション
材料の配合やコテ使いのバリエーションで多彩な色やパターンが可能です。

Patern02_3  Patern04_2
Photo Patern01_2

« 横浜の家 地鎮式 | トップページ | 暮れのご挨拶。 »

家づくり・リフォーム全般」カテゴリの記事