« 大阪のPAC住宅 Sさん訪問  | トップページ | PAC住宅は全国で建築可能です »

2014年9月 9日 (火)

漆喰と自然素材リフォーム Sさん

木造二階 戸建
漆喰と自然素材を使ってスケルトンリフォームした事例です。


S_2

開放的な二階リビング
壁と天井は漆喰、床はナラ無垢のフローリング
漆喰と相性抜群の間接照明
二階リビングなので、道路からの視線を気にすることなく開放的に暮らせるようになりました。




同じ位置から階下を見下ろしたリフォーム前の家の様子

 ↓↓↓

Pa290038

以前の住まいは二階に個室が3部屋。階段室と壁で仕切られ、暗く風通しも悪い間取りでした
思い切って左右の壁を撤去することで、上記の様に広々と明るい家族の空間が実現しました。

◆Sさんの入居後の感想

1)2階リビングの風通しはとても良く、35度の真夏日もエアコンは要りません。
2)1階寝室の通風シャッターが優れもの。就寝時は夜風が入るので、寝室のエアコンを使ったのは熱帯夜の時数回です。

3)玄関靴箱の中の漆喰はいいですね。靴の臭いや湿気が全然こもらず、カビ知らずです。

Sさんの家 こちらで詳しくご紹介しています
「エアコン無しで眠れる様になりました」
http://www.passive.co.jp/reform/case/case04.html


« 大阪のPAC住宅 Sさん訪問  | トップページ | PAC住宅は全国で建築可能です »

家づくり」カテゴリの記事