« 未完成が素敵 | トップページ | 東奔西走 »

2012年10月28日 (日)

古材を取り入れた現代の家づくり

家づくりを検討されている方にはできるだけ入居者宅を見学いただくよう、お話をしています。構造や建物を見るだけでなく、家づくのキッカケ、苦労されたこと、実際に住んでみて気づいたこと感じたこと、そして工夫されている事など、そこに暮らす建主の生きた声を聞いていただきたいから。


S_4


先日は、漆喰の壁天井、久米蔵塗り(古色塗料)の床、柱、梁、そして千本格子が美しいMさんのお宅へ3組のご家族をご案内。寝室上部の小屋裏収納まで皆様に入っていただき、構造材に触れる流れる空気も体感いただきました。


S_2

S
 
S_2



Mさんの家が完成してしばらく経ってから奥様に言われた言葉があります。
「外から帰ってきた時、家に言うの。『ありがとう』って。」
この一言を、私はきっと忘れることはないと思います。


Mさんの家をこちらで詳しくご紹介しています
「古材を取り入れた現代の家づくり」
http://www.passive.co.jp/example/house/13nakano.html

« 未完成が素敵 | トップページ | 東奔西走 »

家づくり」カテゴリの記事