« 気密測定を全棟実施しています | トップページ | 私たちが家をつくるということ。 »

2012年4月19日 (木)

構造材の加工は高性能の機械と人の手で。

昨日は千葉のプレカット工場を訪問。まもなく上棟するE邸の構造材加工の様子を見てきました。

S



S_2


S_3

S_2


S

Scimg0845

S_4


S_3


S_4


S_5

PAC住宅の構造材は現在すべてこの工場で加工されています。
敷地形状にあわせた台形や三角の家、こだわりの空間や外観デザインにも対応できる高性能の加工専用機と熟練の大工による手刻み、そして担当者のきめ細かなフォロー、これら総合力がPAC住宅の家づくりを支えてくれています。

精度の高い架構を、高性能の機械、そして人間の目と心と技で。昨日はそれを実感した一日でした。

詳細については改めてどこかでレポートしたいと思います。



« 気密測定を全棟実施しています | トップページ | 私たちが家をつくるということ。 »

家づくり」カテゴリの記事