« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月25日 (日)

国産無垢の家見学会を終えて

今日は中野の家の完成見学会でした。賑やかに、盛大に、無事終了です。

開放的で広がりのある間取り、呼吸する内装材、無垢の感触、そしてきめ細かな大工仕事など、好評いただけた様で何よりと思います。

そして何といっても嬉しかったのは、施主のTさんファミリーの笑顔でした。家づくりという一大事業を成し遂げられた実感が滲み出ているようにも感じました。
引越し準備の真っ最中にわざわざお立ち寄りいただいたTさんへ、心よりお礼を申し上げたいと思います。




Dsc_0087_2 
※このロフトで今日は久しぶりにじゃんけんゲームで遊びました。

2012年3月24日 (土)

Kさんからの手紙。

エアサイクルハウジング(株)市川様
 例年になく寒い日が続きましたが、我が家の梅(思いのまま)や桜(河津桜)もようやくそのつぼみをふくらませ始めました。
 昨秋は始めての入院騒ぎで、せっかくお出でいただいても残念ながらお会いすることができませんでした。おかげさまで昨年の12月半ばに退院することができ、正月は孫たちと我が家で迎えることができました。
 日本橋の新事務所への移転、さぞ大変だったことかと推測申し上げます。
 さて、今日はPACの家ならではのお便りを差し上げます。4年前の私の退職祝いにコチョウランをいただき、3株中2株を枯らしてしまいましたが、ネットでその栽培方法を調べたりしながら私なりに栽培を工夫し、毎年数を増やしてきました。とはいえ、退職した私にとっては高価な花ですので、開花が終わって安くなった株をホームセンターで購入したものです。
 

Photo_2

写真を同封しましたが、今我が家では蘭の花がちょうど見ごろを迎えました。PACの家で「かくれん房」を使用しているため(※深夜電力利用)、真冬でも室温が15度を下回りません。そのため昨年秋遅く花芽が出始め、早いものでは12月から、遅いものでも2月末に開花しました。コチョウランは15度を下回らなければ、温室でなくても栽培は可能なのだそうです。
コチョウランの花は豪華で長持ち(約2ヶ月)するので、花の少ない冬の季節、部屋を飾るのに重宝しています。コチョウランのほかにもシンビジウム、デンドロビウム、ミニカトレアの花も咲いています。黄色いミニカトレアは2月末に後楽園ドームで開催されました「世界らん展」で購入してきたもので、つぼみの苗だったのですが、我が家に来て3日目には開花してしまいました。それもこれもPAC住宅なるが故と感謝いたしております。「世界らん展」はまた次回も出かけてみたいと考えています。
余談ですが、御社事務所のコチョウランの花後どなたも世話ができなければ、私に面倒を見させてもらえませんか。来年の花は保証できませんが、何とか開花するよう努力させていただきますが・・
なお、サンデッキにおいたミカンに来た可愛いメジロの写真も同封させていただきました。

Photo_3



Kさんへ
久しぶりにお元気そうな声を聞けて本当に安心しました。コチョウラン、是非よろしくお願いします。

2012年3月20日 (火)

自然素材とデザインリフォーム

無垢の木や漆喰など、自然素材をふんだんに用いたリフォーム&デザインのセミナーを開催することになりました。

キッチンリフォーム、内装リフォーム、そして夏涼しく冬暖かい住まいのためのスケルトンリフォームを検討中の方はお気軽にご参加下さい。新築をお考えの方にもご参考いただける間取り紹介もあります。

4月8日(日)10:00~12:30
会場:ベルサール八重洲(東京駅/日本橋駅)
内容:①本物の漆喰でマンションデザインリフォーム
    ②スケルトンで生まれ変わる木造住宅
    ③リフォームの良さと新築の良さ



Photo
スケルトンリフォームでリビングを一階から二階へ変更した柏の家。
床:ナラの無垢フローリング  壁と天井:漆喰仕上げ


お申込の方へ受講券をお送り致します。詳しくはこちらへ。
http://www.passive.co.jp/information/event.html#event04


自然素材と省エネリフォームについて
http://www.passive.co.jp/reform/index.html

2012年3月19日 (月)

和やかに大阪セミナー無事終了

mailto大阪のO様へ
おはようございます。メールありがとうございました。
いつも気にかけていただきありがとうございます。
昨日は18名の方にご参加いただきました。
入居されている方のお話(35分程お話いただきました)も皆様に大変参考になられた様です。
皆様お一人おひとりにご挨拶もでき、ちょうどいい規模のセミナーだったと思います。
大阪でのセミナーはこれからも定期的に行なう予定です。ご都合あわれる時がございましたら、是非お顔見せてください。
次回は夏頃になると思います。

3月19日
エアサイクルハウジング株式会社
市川小奈枝




「健康住宅は外張り断熱PACで」セミナーの様子
 於;新大阪ワシントンホテルプラザ(2012.03.18)

Dsc__2

Dsc__3


Sdsc_85

明石のAさん、植田さん、栫さん、神元さん、出崎さん
大変お世話になりました。お蔭様で無事終了できました。御礼申し上げます。 

2012年3月12日 (月)

家の価値

昨日はお客様ご案内に同行して足立の入居者Hさん宅へ。建て替えを検討されているご夫妻に、Hさんの家を、見て、感じて、聞いて、いただきました。


Sdsc_0061_2

一通り見学を終えた後、お茶を頂きながらの懇談会。PACに決めた理由、夏と冬の様子などをHさんがお話下さいました。

テーブルでスケッチブックを広げているのはHさん宅長男のS君。設計を始めた頃はまだ二歳だったのに、今ではもうひらがなの読み書きが完璧でした。お母さんのお手伝いも率先してできるお兄ちゃんです。



Sdsc_0064_2

そしてこれはリビングのヒノキ無垢のフローリング。新築当初に比べてずいぶんと褐色がかっていました。
肌触りが良く裸足が気持ちのいい素材です。柔らかい分傷はつきますが、年月と共に全体に色艶も増すので傷は目立たなくなります。

表面の傷さえ包み込んでしまう、無垢の懐の深さ、です。

※汚れや傷がどうしても気になる場合はペーパーをかけてオイルを塗れば元通りの綺麗な状態に。物を落として凹んだ様な時は、お湯や水蒸気である程度の復元ができます。




高価な素材を使いたいわけでも、高級なキッチンを容れたいわけでもなく・・・
重ねた年月が価値を高める家。そういう家づくりをこれからも。
そんな事を思った日曜日でした。

2012年3月 8日 (木)

自然素材の家づくりを土地探しからサポート

家づくりで土地をお探しの方へ。

土地と建物、附帯工事や諸経費などトータルな資金計画は立てられてますか?
建築条件付きの土地でも条件を外せる事があります。
不動産屋さんの意見だけでなく、建築的な視点からのアドバイスを受けませんか?
投資などを目的とした不動産価値と、「住む」という観点からの土地の価値。必ずしもイコールではありません。


◇土地と家 トータルな資金計画を。
土地売買契約の前に、土地、建物、附帯工事、そして諸経費に至るまでのトータルな資金計画をお勧めしています。住宅ローンについてもご相談に応じています。こちらも土地契約前にきちんと調べておきましょう。
もし新居への引越し時期が決まっているなら、土地の購入から建物完成までのおよそのスケジュールを立てて、一定期間は集中して土地探しをする必要があります。
「いい土地が見つかったら・・」「もっといい土地はないだろうか・・」と探し続けている方。本当にいい条件の土地さえ見逃してしまわれません様ご留意を。


◇一緒に土地探し
希望されるエリア、建物面積、ご予算、その他条件をお聞かせ下さい。不動産会社とのネットワークで一緒に土地探しをさせて頂きます。


◇候補地を見に行きます
候補の土地が出てきたら、担当が現地に出向き、建築する上での法的な確認、道路や隣地との高低差により発生する附帯工事について、周囲の環境、そして施主が思い描く家が実現できそうな土地なのか等、不動産会社とは違った視点でアドバイスさせて頂けると思います。


日当たりのチェック
Photo_3 


境界杭の確認
Photo_2



こうしたよう壁や

Photo_5



古い石積みのよう壁も要チェックです。
S1




pencil土地探しサポート事例<東京都Hさん>
総予算から土地と建物の予算を振り分けて一緒に土地探しを開始。正式な土地契約の前に設計者が現場を調査し、設計的なアドバイスもさせて頂きました。土地確定後、すぐに設計打合せをスタート、土地の引渡しが終わる頃には基本設計もほぼまとまっていました。土地探しから建物完成まで約1年でした。

Hさんの主な流れ
資金計画→土地の予算決め→物件情報を交換→候補地が見つかる→物件調査→ローン手続きサポート→土地申込→設計着手→土地決済&引渡し→工事開始→完成&入居


pencil建築条件を外して購入されたサポート事例<さいたま県Eさん>
「建築条件付き売り地」とは建築会社が指定されている売り地のことですが、条件を外すことが可能な場合もあります。
Eさんと土地探しを始め2年が経つ頃、建築条件付きの物件情報が入りました。Eさんが希望される条件にほぼ当てはまる土地でしたので、知り合いの不動産会社にお願いして売主に交渉してもらうことに。
色々な偶然が重なったこともありますが、結果、土地のみを良い条件で購入することができました。
建築条件付きでも可能性があります。あきらめないでまずはご相談下さい。


pencil中古住宅を購入してリフォームの事例<東京都Hさん>
中古住宅やマンションを購入されてリフォームを希望される方へのサポートもしています。契約前に建物を調査。内外装だけでなく、耐震性、断熱工事の状況、必ず床下や小屋裏にも入って確認することが必要です。雨漏れや結露で構造が傷んでいないか、床下の乾燥状態はどうか、等をチェックします。
木造軸組みの建物で構造がしっかりしていれば、大きな間取り変更も可能なことが多く、ダイナミックなリノベーションにもなり得ます。



土地探しをされている方
マンションや戸建を購入してリフォームを検討されている方
家づくりのことで相談を迷われている方

想いを実現できます様、お手伝いさせていただきます。どうぞ遠慮なく。


新事務所は日本橋駅から徒歩3分、いちょう並木の昭和通り沿いです。
http://www.passive.co.jp/company/access.html

2012年3月 7日 (水)

新事務所が華やかに

新事務所に素晴らしいお花やグリーンたちがたくさん届きました。

120305_223934_3



120305_224051_2
120305_224109_2
120305_224222

120306_120115
120306_153558
120307_132012

120305_224134
120307_145350

美味しいお菓子も頂きました。
みなさまありがとうございます。心より御礼申し上げます。



そして週末の休みを返上して作業をしてくれたスタッフの皆にも感謝です。
ありがとう。

2012年3月 2日 (金)

ありがとうの思いを込めて。

山のように資材が運び込まれ


Photo_2



いよいよ梱包作業が始まりました。



Photo_4

「これどうしよう・・」と悩み中の内藤さん。





この数週間、納戸やキャビネットに入れたままになっていた古い資料やモノをたくさん処分しました。 「今までありがとう」の思いを込めて。

明日、いよいよ日本橋オフィスに引越しをします。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »