« 原荘介さん弾き語り | トップページ | アメリカカンザイシロアリ対策をホウ酸で。 »

2012年2月 2日 (木)

外張り断熱とパッシブソーラー

例えば太陽光発電や太陽熱温水器など機械設備を用いて太陽エネルギーを活用するのがアクティブソーラー。それに対して、機械設備を用いず建築的なしくみで太陽熱を活用しようするのがパッシブソーラー。

私達のPAC(パッシブエアサイクル)住宅は、建物全面の屋根と外壁に「集熱通気層」を設けて太陽熱を集め、建物の内側に導いてコンクリや石膏ボードに蓄熱、夜間は放熱させるパッシブソーラーハウスです。
熱の蓄熱と分配経路を確保させるためにも、断熱は外張り断熱としています。

PAC住宅のしくみを解説する「家づくり勉強会」を開きます。システム部材や流れる気流実演をご覧になられていない方はお気軽にどうぞ。参加費無料です。

2月5日(日)10:00~12:00
エアサイクルハウジング 会議室
中央区銀座2-8-4(文具の伊東屋さんのすぐそばです)


パッシブソーラー・衣替えのできる家
http://www.passive.co.jp/method/passive/index.html

« 原荘介さん弾き語り | トップページ | アメリカカンザイシロアリ対策をホウ酸で。 »

家づくり」カテゴリの記事