« 外張り断熱とパッシブソーラー | トップページ | 調布の新築ワンルーム tout prêt(トゥプレ) »

2012年2月 4日 (土)

アメリカカンザイシロアリ対策をホウ酸で。

乾燥した木材を好むアメリカカンザイシロアリをご存知ですか。

日本のシロアリといえば、イエシロアリとヤマトシロアリ。これらは水分を多く含む材木を好み、湿気がコントロールされた建物につくことはありませんでした。ところが乾燥した木材につくという厄介なアメリカカンザイシロアリによる被害が日本各地に広がっています。

PAC住宅では健康被害という視点から、今まで薬剤による防蟻処理を一切行なってきませんでしたが、これからはアメリカカンザイシロアリにも有効な防蟻対策が必要となってきました。

新築時はもちろん、入居者宅にもお勧めできる安全な材料と方法が見つかりました。エアサイクルハウジング独自の方法でその工事実績はこの一年で30棟を超えています。


【ホウ酸工事の様子】

Cimg8345
ホウ酸工事の概要を施主へ解説中の浅葉氏。



Cimg6225
床下処理の様子


Cimg6587_2
小屋裏点検口の向こうでホウ酸処理中です。



Cimg6584

小屋裏で作業中の浅葉さん。
ちなみに・・作業性を考慮してのマスク着用です。人体に影響あるものではありません。



試薬による実証試験も行なっています。
S_057

ホウ酸処理時、各所に設置しておいた木のチップを回収してホウ酸試薬を塗布。ホウ酸濃度0.2%以上で発色します。この値は防腐、防蟻性能の閾値を超えるものです。


S_061

試験体全て発色。
すべての試験体において防蟻に有効なホウ酸が付着したことが確認できました。



詳しい説明会を開きます。
「アメリカカンザイシロアリ対策はホウ酸で!」
2月5日(日)13:30~15:00
エアサイクルハウジング会議室  参加費無料
講師 浅葉健介氏(NPO法人ホウ素系木材保存剤普及協会講師)


浅葉氏のブログ(当社のセミナーで講演頂いた時の様子です)
http://borate.blog55.fc2.com/blog-entry-117.html

PAC入居者の皆様、これから家を建てようとされている方、リフォームを検討中の方、まだ少し席にゆとりがあります。事前にお申込の上ご参加下さい。

passive@pppac.com
03-3538-1617

« 外張り断熱とパッシブソーラー | トップページ | 調布の新築ワンルーム tout prêt(トゥプレ) »

家づくり」カテゴリの記事