« 無垢フローリングに重曹は使わないで | トップページ | 2011年を送るにあたり。 »

2011年12月26日 (月)

次の世代まで引き継ぐことのできる家づくりを。

12月25日(日) 引越しから4日目のOさん宅。
カウンターの穴あけ、ハンガーパイプ増設等を大工の佐々木さんにお願いしました。

S_2


すぐ側で作業の様子をじっと見ているのは次男K君。
Oさん夫妻の愛情と職人達の手によって見えないところまで丁寧につくられたこの家が、いつかK君にとっても愛着のある住まいとなります様に。


~設計着手前にOさんからお預かりしたご要望書より抜粋~
「家」とは・・
家族全員が心地よいと感じながら時間を共有する事ができる空間。
家族それぞれの生活に良い影響を与えてくれる空間。
家族全員が守られて安心してそこに居ることが出来る空間。
次の世代まで引き継ぐことができる安全で健全な空間。
そこで暮らす人と共に成長を続けていく空間。
作り手の丁寧な仕事に感謝し続けることができる空間。



PACの仲間たち 「佐々木大工篇」

« 無垢フローリングに重曹は使わないで | トップページ | 2011年を送るにあたり。 »

家づくり・リフォーム全般」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528934/53567927

この記事へのトラックバック一覧です: 次の世代まで引き継ぐことのできる家づくりを。:

« 無垢フローリングに重曹は使わないで | トップページ | 2011年を送るにあたり。 »