« 外張り断熱と充填断熱、どちらがいい? | トップページ | 福島から突然のお客様 »

2011年11月23日 (水)

外張り断熱の家を建てている理由

屋根や外壁に燦燦とあたる太陽の熱を利用できないだろうか
結露をなくしたい
家の中の温度差をなくしたい
夏、明け方の涼しさをもっと利用できないだろうか
機械設備は使いたくない
夏と冬、断熱モードを切り変えられないだろうか
建物を長持ちさせるために壁の中に流れる空気をつくりたい
日本の気候風土に適した家とは・・・


こうした想いから外張り断熱によるパッシブソーラーPACは生まれ、以降PACの家はずっと外張り断熱です。

「外張り断熱を考える」
http://www.passive.co.jp/method/thermal/index.html

外張り断熱とパッシブソーラーPAC工法
http://www.passive.co.jp/method/passive/index.html

« 外張り断熱と充填断熱、どちらがいい? | トップページ | 福島から突然のお客様 »

家づくり」カテゴリの記事